クレジットカードとの違いは?

クレジットカードとの違いは?

クレジットカードとの違いは?

カードローンの重視するポイントとして挙げられるのが、カードローン会社によって異なってくることかもしれませんが、返済の約定返済期日の自由度が高いということになります。
会社によっては5日、15日、25日、月末(別の会社では1日、12日、20日、27日)という風にいくつかの選択肢の中から約定返済期日が選択できたりします。
自分が勤めている会社の給料日に併せて選択できるというのはメリットになるのではないでしょうか。
丁度お金があるタイミングで約定返済期日を迎えるときを選択していけばいいわけです。
クレジットカードは、毎月27日や4日のように毎月クレジットカード会社の都合により約定返済期日が決められています。
上手い具合に給料が入ってから上手い具合に約定返済期日に来れば、お金があるときに返済を迎えるのでいいのですが、タイミングが悪くお金が少ないときに約定返済期日を迎えると都合が悪いということにもなりかねないと思います。
そのため、約定返済期日のことをきちんと把握しておくことが必要です。
カードローンは比較的返済の約定返済期日の自由度が高いので、自分のライフサイクルにしたがって約定返済期日を決めていけるというのが、最大の特徴になっています。